恋愛

不倫の4つの実話エピソード – 不倫の終わりは突然に!?

■不倫エピソード1「妻の妊娠」

「そりゃ奥さんだから子どもを作る可能性は考えていたけど……実際に妊娠したら、こっちのことなんて見向きもされなくなった」

「妻とはセックスレスなんだ」
「君としか寝てないよ」

と言っていたのに、こっそり子作りをしていたというエピソード。

男性は、不倫相手を繋ぎ止めておくために平気で嘘をつく人もいます。まるで青天の霹靂、「してないんじゃなかったの!?」と相手を責めても既に手遅れです。

中には、本当に奥さんとは寝る気が起きずに「子作りのため」だけにセックスをしている男性もいるかもしれません。

ですが、奥さんが妊娠すれば状況は変わります。新しい命の誕生を周りから祝福され、すっかり気分は「パパ」。不倫相手のことを考える余裕がなくなります。

突然一方的に関係を打ち切られた彼女は、しばらく泣いて暮らしました。嘘をつかれていたのもショックだし、何より「妻には勝てない」ことを悟ったからです。

ですが、妻の妊娠を喜ぶ相手の姿にドン引き。こんな思いを繰り返すなら、とそれからは不倫の関係を持つことは一切やめました。

これからは幸せな恋愛をして欲しいですね。

■不倫エピソード2「相手の転勤」

「突然の異動で彼が転勤。さすがに遠くまで通うわけにはいかないし、奥さんも付いていったから会うチャンスがなくなった」

上司や同僚など、同じ会社の人間との不倫には、こんなエピソードもあります。

単身赴任ならまだ会う機会を作れるかもしれないけど、奥さんも一緒じゃなかなかそんなチャンスは掴めません。

相手の引っ越しなどでバタバタしてゆっくり話す時間も持てず、何もできないまま転勤先に行ってしまった……という何とも中途半端な終わり方になりました。

このエピソードで彼女が一番ショックを受けたのは、彼がひそかに“転勤願い”を出していたこと。

つまり、計画的な異動だったのです。そんなことを一切知らされていなかった彼女は、「本当に遊びだったんだ」と落ち込んでいました。

こんなとき、奥さんも付いていくパターンは夫婦仲が良いことが多いです。「新しい土地で心機一転」、なんて彼女の知らないところで話していたのかもしれません。

今いる土地はいずれ離れるから、不倫相手とも後腐れなく関係を持てる。そんなずるい男性の気持ちに、彼女は離れてから気が付きました。

会えない距離になったことが幸いしたのか、それから彼女は未練を振り切って立ち直りました。

現在は、良い出会いを探して婚活中です。

■不倫エピソード3「相手がフェードアウトしていった」

「特に喧嘩もしたわけじゃないのに、彼からの連絡がどんどん減っていって、気がつけば音信不通に」

原因がよくわからないままフェードアウトされて終わったエピソード。
それまでは週に一度は会う時間を作ってくれていたのに、彼に何があったのでしょうか?

今まで問題なくやってきたのに急に相手が離れていく場合、多くは「飽きた」ことが原因と思われます。

・関係が安定してしまい、刺激がなくなった
・彼女に対して激しい感情を抱かなくなった

つまり、彼女に奥さんと同じような倦怠感を覚えてしまうのですね。

妻にはないスリルが欲しくて不倫を始めたのに、気がつけばこちらの彼女とも夫婦のような雰囲気。料理が得意な彼女は、一人暮らしの部屋に彼を招き、よく手料理を振る舞っていました。そんな「家庭的な」一面が、彼に飽きられる原因の一つだったのかもしれません。

何とも身勝手な理由ですが、「誠意を尽くしても捨てられる」のが不倫だとわかった彼女は、彼からの連絡を待つことをやめました。

現在は、気持ちが報われるまともな恋愛を探しています。

■不倫エピソード4「新しい不倫相手ができた」

「最近態度がよそよそしくて、会っても上の空だった彼。スマホを調べてみたら、私のほかに新しい不倫相手を作っていた……」

新しい不倫相手ができたことで離れていかれたこのエピソードは、ある日突然「仕事が忙しくなったからもう会えない」と一方的に言われ、それから音信不通になりました。

不倫でも二股するなんて最低!と思いますが、不倫だからこそ軽い気持ちで複数の相手と関係を持つ男性はいます。

別の女性と関係を結べたから、今までの彼女はもう用なし。独身同士のお付き合いなら「ほかに好きな人ができたから」と言えるのかもしれませんが、不倫だと後ろめたさが先に立つので口にできません。

もともと嫉妬深かった彼女は、彼の態度がおかしくなった頃からしつこく連絡をしたり会いたがったりと、彼の負担になる行動を繰り返していました。

でも、不倫関係だとまともに向き合ってもらえないばかりか最後は一方的に捨てられることがわかり、自分の恋愛観を含めて「一から出直す」ことにしたそうです。

自分を見つめ直すきっかけになったことは、良かったのかもしれませんね。

■不倫は相手の都合で一瞬で終わる

不倫関係の危うさは、「自分でコントロールできない」ことです。

どんなにこちらが真剣に愛していても、相手の都合で一瞬で終わりを迎えます。
上に挙げたのは、普通のお付き合いならこうはならないエピソードばかりです。

主導権を相手に握られる不倫は、真っ直ぐに気持ちをぶつけても受け止めてもらえない、そもそもただの遊びだったなど、自分がつらいだけで終わってしまいます。

恋愛は、本来自分の気持ちを育てていくこと、相手と信頼関係を築いていくことに幸せがあります。

自分の意思で関係を続けられるような、また相手も同じく気持ちを返してくれるような、先のある恋愛を楽しんでくださいね。

 

Text / ひろたかおり

知りたい、不倫相手の本心は?
不倫相手の気持ちを信じたい40代の女性がつかんだ希望とは

セフレが口に出さない気持ちとは…
セフレとの関係に悩む32歳の女性が本当に知りたかったこととは

誰にも言えない悩みは電話占いで。
プロの占い師にあなたの悩みを相談してみませんか。
すぐに解消したい辛い気持ちでも、いつでも相談可能です。

好きな時に相談できる!
忙しくて時間が取れなくても、電話ならいつでも好きな時に相談できます。

対面では言いにくい悩みも話しやすい
顔を合わせない電話占いでは、言いづらい悩みも話しやすく、気兼ねなく相談できます。

口コミやレビューが確認できる
多くの電話占いでは占い師の口コミを公開しているので、人気の先生が見つかります。


ランキング

 

体験談では、電話占いを実際に利用した方の詳細なレビューを掲載しています。
ぜひこちらもチェックを。

体験談はこちら

ウラリコ